光ブロードバンドの速度は速い?

プロバイダ光回線を選び契約する際、最低利用期間を設定しているプロバイダがいろいろとあります。
キャンペーン特典だけ貰って、すぐに契約を取りやめたり、他のプロバイダに変更されないように違約金という制度を設けているのです。
もしも、途中で解約をする場合には、違約金に関してよく確認を取ってから手続きしていった方がいいでしょう。
wimaxのキャンペーンはたいへんお得なものが大量です。
私が契約した際には、ネット上のサイトから契約すると、特典が受けられるという内容でした。
特典が使えるようになるのは契約し、1年後のことですが、現金還元の金額が多かったので、良かったです。
せっかくの契約ならお得感がある方が良いと思った話です。
インターネットを光回線で使うことで、Youtubeを筆頭とする動画サイトも問題なく閲覧できるようになると思われます。
回線が遅い場合だと動画が途切れてしまったり、大きなファイルを送信したい場合に時間が無駄にかかりますので、光回線のような高速回線を使うことをおすすめします。
プロバイダは多数あり、選択の仕方も人それぞれです。
でも、現金還元のキャンペーンをやっていたり、数か月タダになったり、月々の利用料が安いプロバイダに安易に決めてしまうのは失敗の元でしょう。
どんな目的でネットを利用するかにもよりますが、通信スピードやトラブルの少なさなどを特に注目するべきでしょうね(´∀`)